目が回る、クラクラする、フワフワする、スポンジの上を歩いているようだ、等々めまいはとても不快なものです。そして吐き気や頭痛を伴ったり、不安や恐怖などの精神症状を伴うこともあります。原因不明のめまいでどうしたらよいかわからずに悩んでいる人もいるでしょう。そんなあなたのためにめまいについてまとめてあります。

めまいでお悩みの方へ

めまいがするととても不安を感じます。脳血管障害ではないか?と焦ります。実際重篤な病気が背後に潜んでいることもありますので、激しい頭痛や顔面の麻痺、手足のしびれなどを伴うめまいがある場合には医療機関を受診してください。特に病気が見つからないのに原因不明のめまいがある場合には整体で改善のお手伝いが出来ますのでまずはこのページをお読みになってみて下さい。

めまいの原因

めまいには大きく分けるとグルグルと視界が回る回転性のめまいと非回転性のめまいがあります。周囲がグルグルするめまいの原因は内耳の半規管などの問題で起こります。非回転性のめまいは内耳の問題でも起こることがありますが、脳血管、中枢神経、自律神経、内分泌系など、いろいろな部位の異常で起こります。

首こりによるめまい

首こりが原因のめまいです。首の筋肉が緊張して血管を圧迫し脳に血液がうまく巡りにくくなり酸欠状態になります。頭がぼーっとしたり頭痛やめまいの症状が出ます。首の筋肉の緊張が取れるとめまいも改善します。

良性発作性頭位めまい症

耳石が原因のめまいです。寝返りを打ったり急に頭の向きを変えたときにめまいが起こります。 耳石というカルシウムの結晶が半規管に入り込んだ影響でめまいが生じます。 耳鳴りや難聴は伴いません。めまいは数十秒から長くても数分以内には収まります。耳石を半規管の外に出すリハビリ体操で改善可能です。

メニエール病

メニエール病は30代から50代に多く発症します。突然に周りがグルグル回る回転性のめまいに加え、吐き気や嘔吐を伴います。 耳鳴りや聞こえが悪くなるという症状も併発します。 内耳のリンパ液の循環不良が原因です。内耳と三半規管と蝸牛にむくみが起こることが原因とされています。良性発作性めまい症がめまいの発作が短いのと比較すると数十分から数時間と発作時間が長いです。ストレスや過労が原因と考えられています。

脳血管障害によるめまい

めまいは耳などが原因の末梢性めまいと脳卒中などが原因の中枢性めまいがあります。回転性のめまい、浮動性のめまいに関わらず、激しい頭痛や吐き気、嘔吐、顔面や手足のしびれ、ろれつが回らない、歩行困難などのがある場合にはすぐに医療機関を受診しましょう。早期発見により脳外科的な治療を受けられる場合もありますから、早めに病院へ行きましょう。

自律神経失調症とめまいの関係

自律神経失調症の不定愁訴の一つとしてめまいが挙げられます。この場合には医療機関で検査をしても器質的な異常は見つからず原因不明のめまいということになります。原因不明のめまいの場合は自律神経のバランスが乱れているケースが多くあります。

自律神経の乱れに起因する場合は浮動性のめまいのケースが多いです。また首こりや肩こりや頭痛なども併発していることも多いです。めまいだけでなく吐き気や動悸、不安感など様々な心身の症状が生じます。検査をしても原因がわからず出ている症状を抑える対症療法が行われます。しかし、薬で症状を抑えても根本の原因が変わらないため、継続してめまいに悩まされ続けることになります。

当院では自律神経失調症について様々な方法でめまいの改善のお手伝いをしています。

めまいを改善する整体

めまいを改善する整体について説明致します。

骨盤矯正

骨盤は体の中心にあり、骨盤の状態が全身に影響を及ぼします。骨盤がいろいろな方向に自由に動けると体の自由度が増します。何か不調を抱えている方は骨盤の動きが制限されていることがほとんどです。何でもかんでも骨盤矯正で改善するというわけではありませんが、これまで多くのクライアント様と接してきて骨盤が変わることで様々な症状を改善するのを見てきました。

当院の骨盤矯正は主に筋膜に働きかけます。関節をボキボキ鳴らすような矯正は行っていません。開業したばかりの頃は卒業したカイロプラクティックのスクールで教わった通りにボキボキ矯正をしていたときもありますが、現在では一切行っておりません。

現在ではより優しい刺激でより良い効果が得られる手技で骨盤矯正を行っています。心地よい刺激で骨盤のバランスが整います。

脊柱の矯正

骨盤と同時に脊柱のバランスも整えます。脊柱とはいわゆる背骨です。脊柱の中には脊髄神経が通っています。脊柱の動きが悪くなると神経の伝達や働きが鈍くなり、あらゆる不調の原因となります。脊柱の自由を取り戻すと神経の働きも良くなります。

頸椎・頭蓋骨の調整

脊柱の中でも頸椎、特に上部頸椎のバランスを重視しています。頭部は4~6㎏の重量があります。大きなスイカほどの重さが常に頸椎にかかっています。頭蓋骨と頸椎は後頭骨と第一頸椎(環椎)で連結しています。そして上部頸椎には椎間板がありません。安定性よりも可動性を重視した構造となっています。動きやすいかわりに非常に不安定な構造なのです。

頭蓋骨と頸椎のバランスが悪いと首の筋肉に常に大きな負担がかかり続けることになります。これを解消するためには首の筋肉の緊張を緩めるだけでは不十分で、頭蓋骨と頸椎のバランスをより自然で適切な関係に変える必要があります。

頭部が脊柱に対して適切な位置に乗ると頸部の筋肉の負担が大幅に軽減されます。首こりはめまいの大きな要因となりますので、頸椎と頭蓋骨の調整はめまいの改善にとって非常に大切なプロセスと考えています。

自律神経の調整

めまいでお悩みの方は自律神経が交感神経優位になっていますので、整体の手技により副交感神経を優位に導きます。副交感神経が刺激されると心身がリラックスした状態になります。

体には効果的に自律神経にアプローチできるポイントがあります。それらのポイントを刺激して自律神経のバランスを整えます。自律神経失調症の方だけでなく、あらゆる不調は自律神経が関与していますので自律神経のバランスを整えることは心身の健康にとって非常に重要と考えています。

呼吸筋の調整

自律神経失調症によるめまいの場合には、めまいの他に息苦しさを感じたり胸部の不快感などの症状もある場合があります。呼吸も筋肉の運動ですので、呼吸に関係する筋肉の緊張があると呼吸がしにくくなります。そこで呼吸筋が緩むように整体で調整します。

呼吸筋を直接揉みほぐすのではなく全身の筋膜のバランスに対して働きかけていきます。筋膜のテンションバランスが変化すると複数の呼吸筋が同時に緩み、呼吸時の肋骨や脊柱の動きの制限が解放されます。

特に息苦しいという症状を自覚していない方も、整体を受けられた後に「呼吸がしやすい」「息が深く入るようになった」という感想を仰います。

めまいのリハビリ体操

必要に応じてめまいのリハビリ体操を指導します。めまいの原因の8割は耳(前庭機能)の問題と言われています。前庭機能が低下すると運動をつかさどる小脳の中枢代償機能によりバランスを取ろうとします。つまり小脳をリハビリ体操で鍛えることによりめまいがおきにくくなるのです。

※参考文献:「薬に頼らずめまいを治す方法」アチーブメント出版

メンタルケア

「心因性めまい」という言葉もあるように、精神的ストレスがあるとめまいに悪影響を及ぼします。まじめで責任感が強い人にめまいが起きやすいとも言われています。ストレスを完全になくすことは不可能ですがストレスに対する耐性を高めていくことは可能です。物事の見方や反応の仕方をコントロールすることでストレスに強くなることは可能です。

まためまいに対する不快感や不安感を強く抱くほどにめまいも治りにくくなります。また完全にめまいをなくそうと強く思うほどにめまいに意識を集中することにもなります。他の症状にも言えることですが、症状にばかり意識を向けずに他の楽しいことや興味があることに積極的に意識を向けていくことも大切です。

整体の施術の流れ

当院の整体施術の流れを紹介します。

カウンセリング

あなたが抱えているめまいについてお話を伺います。めまいの背景には原因となる生活習慣がありますので、生活の中で感じているストレスや悩み事についても遠慮なくお話し下さい。

職場や家庭でストレスを感じながら頑張ったり我慢していると、それが限界に達したときに心身に症状が表れます。めまい以外に首こりや肩こりを併発している方も多いです。

当院では体に対して機械修理のような整体をしようと考えていません。心と体が共に深く癒されるように、心と体の対話を心がけています。 めまいの症状だけに囚われずに、あなたが心身共に元気に健康を取り戻せるようお手伝いをさせて頂きます。

整体の検査

施術を始める前に現在のお体の状態をチェックさせて頂きます。視診、触診、動診など各種検査を行います。めまいの主訴の背後にはあなた自身も気づいていない潜在的な症状がいろいろと潜んでいます。歪みや可動域の状態もチェックします。不快な痛みを伴うことはしませんのでご安心下さい。

整体院などで検査をするときによくある話ですが「こんなに身体が歪んでいるから悪いんですよ」と指摘されることです。「こんなにひどく歪んでいる人は見たことないですよ。」などと言われてショックを受ける方もいらっしゃいます。

当院では歪んでいたとしてもそれを悪いこととは見なしません。一生懸命、体が頑張った結果としてそうなっているのですから、それを否定されたらがっかりしてしまいますよね。現状はありのままに認めつつ、より楽になるバランスを取り戻せば良いのです。

多次元操体法の施術

当院の整体術「多次元操体法」はとても繊細な施術です。一般的な整体のように一方的で体の都合を無視した施術は致しません。お体の感覚に問いかけながら、時には体の無意識の声と直接対話をしながら施術を進めて参ります。優しく心地よい刺激で体が変化しますので最初は驚かれたり不思議に感じられる方が多いです。

めまいの原因部位、さらにそのまた原因というようにより深い原因に対して働きかけていきます。手技とヒーリングが融合した施術ですので、ゆったりとリラックスして受けて頂くことができます。「整体」という言葉から想像されるイメージとはかなりかけ離れていると思います。優しい繊細な刺激ですので女性やお子様も安心してお受け頂けます。

再検査、説明

施術は手技をひとつ行うごとに、その都度再検査を行い、お体の変化を確かめます。無駄な刺激は極限までそぎ落としていますので本当に必要な施術のみ行います。時間稼ぎや慰安目的の不要な施術は一切行いません。

施術後に現在のお体の状況について説明致します。その後の通院の頻度や感覚についても具体的に提案させて頂きます。最小限の通院頻度でできるだけ早く改善出来るように提案させて頂きます。回数券を売りつけたり予約を強要することはありませんのでご安心下さい。

めまい改善のアドバイス

めまいの原因もその対処法も人それぞれです。あなたにとって最も重要度の高いことからアドバイスをさせて頂きます。生活の中で出来ることをお伝えさせて頂きます。習慣を変えることは人によって大きな抵抗を感じる場合もあります。潜在意識的にはたとえどんなに辛い毎日だとしても習慣を変えることは怖いのです。

「わかっちゃいるけどやめられない」という言葉がありますが、それが悪い習慣だとわかっていてもなかなかそれがやめられないのです。それが潜在意識の性質です。当院では潜在意識の研究も20年以上に渡り行ってきました。無理なく潜在意識を変える方法やコツがありますので、あなた自身が変わりたいと思うのであれば習慣を変えることは可能です。

しかし、依存心が強い方や自力で改善したいという気持ちが薄い人はアドバイスをしても実行しないと意味がないので、変わりたいという方に積極的にアドバイスをさせて頂きます。

めまいは整体と生活習慣の改善により根本的に改善可能と考えています。めまいでお悩みの方はぜひお気軽にご相談下さい。

PAGE TOP